新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

北陸自動車道 三条燕IC リスナーおすすめのドライブスポット

18年12月6日 ONAIR

   
道の駅 庭園の郷 保内 「庭園生活館」内部。
両脇全部売り物です。 保内といえば五葉松。
「庭園体験館」から日本庭園を眺める。 2億円のお庭。
カフェも気持ちいいよ!
あざした!!

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

 今週は、新潟県内で一番新しい道の駅に行ってきましたよ。

 北陸道・三条燕ICから約15分、「道の駅 庭園の郷 保内」です。

 三条市保内といえば、植木の産地として長い歴史を誇りますが、そんな保内にピッタリの道の駅でしたよ。

 

 まずメインとなる建物が「庭園生活館」

 安くておいしいとれたて野菜や名産品、園芸用品などを販売する直売所と、ドリンクとソフトクリームが楽しめるカフェがあります。

 これからのクリスマスシーズンに向けて、クリスマスツリーやその周辺グッズが売り場を賑わわせておりました!

 だけど道の駅で、園芸用品専門のコーナーがあるってのは珍しいよね。

 さすが保内だわ。

 

 建物を抜けて庭に出ますと、ここがまぁ~広い!!

 案内人のおねいさん曰く、

「広さは、だいたい東京ドーム一個分あるんですよ。」

 とのこと。

 敷地の広さも規格外です!

 中央が広い通路になっている「交流広場」を歩いて、「庭園体験館」に向かいますが、広場の両脇も樹木や盆栽、庭石などがいっぱい。

「実はこの植物、全部売り物なんです。」

「え~~~!?どういうこと?!」

 良く見ると、確かに植木一本一本に値札付いてる!

「えっ?この松の木も?・・・28万円!ホントだ!!」

 この交流広場の両脇は、保内の植木業者のブースになってるそうで、言うなれば植木のフリマ状態なんすね。

 実際に庭木を購入される方もいるそうですよ。

 

 そうこうしているうちに庭園体験館が近づいてまいりました。

 こちらは、地元食材を使ったレストランや、モデル庭園を眺めながらくつろげる和室・暖炉があるラウンジがございます。

 モデル庭園ってのが実に見ごたえがあって、保内のシンボル「五葉松」をメインにした庭園や、家庭菜園とお庭をイメージした「キッチンガーデン」、ゆくゆくは森にしたい「どんぐりの森」などバリエーション豊富!

 なかでも圧巻は、庭園体験館から眺める和風庭園!

「このお庭は、地元の業者の方が無償で作ってくれまして、普通にお願いしたら・・・・2億円くらいするかと・・・。」

 マジか!2億円のお庭!!しかも無償!!

 この施設の立ち上げには、地元業者の熱意もあったんすね!

 

 しっかしここ「庭園の郷 保内」を歩いていて思ったんですが、やたら女の人多い!

 特に、お子さん連れのママたち!

「季節によっていろんなお花が咲いてたり、今ですと紅葉も見れますし、ホントお散歩しにくる方も多いんですよ。」

 確かに!

 敷地内にはいたるところにベンチがあって、散策に疲れたらすぐ休めるようになってます。

 オープンカフェでお茶しながら、季節の植物を愛でる・・・こんな一日を過ごす方も多いとか。

 

 道の駅っていうと、ドライブのついでにって感じですが、ここを目的地にドライブするのもいいんじゃないかしら。

 好きな人は、一日いられますよ!

今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

ドライブポイント:道の駅 庭園の郷 保内
住所:三条市下保内4035