新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

北陸自動車道 上越IC 歴史探訪ドライブ/上越市編

2019年2月21日 ONAIR

   
上越市立歴史博物館 上越市の空撮地図
空撮地図で、本日のロケを確認! 上杉時代の越後地図
プロジェクションマッピングもあるよ! 江戸時代の高田城模型
お殿様の鎧兜
上越の昭和の街並みを再現!

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

 今週は、上越市RN Felixさんの情報をもとに、上越市歴史博物館に行ってまいりました!

「このたびリニューアルして、カフェやミュージアムショップ、展望デッキもあり、四季折々に景色も楽しめますよ!」

 いいじゃないっすか!楽しみです!

 

 ご案内いただくのは、学芸員の花岡さん。

 花岡さんはお話も上手だし、いろいろ簡潔に説明してくれたので、すごい楽しめました!

 ロビーから進むと目に飛び込んでくるのは、巨大な空撮地図!

「上越市全域の空撮地図ですね。」

 かなり拡大されてるようで、建物一つ一つがはっきり認識できます。

「あっ!これ先週分の温泉だ!」

「へ~、直江津港ってこんなかんじになってるんだ~。」

 みんな地図に夢中です!

「これ、みんな自分の家探しますよね~?」

「そうですね。ちなみにこちらのQRコードを読み込むと、その部分をダウンロードすることができます。」

 いいな~上越市民!

 自分家の空撮画像は欲しいトコだよね~。

 

 続いてもまた巨大地図。

「この地図は、上杉家が越後を支配していたころの地図です。(複製)」

 江戸幕府以前の地図だから、400年以上前ってことだよね。

 今の上越市から、米山近辺あたりまでの地図ですが、これもかなりでかい!

 畳でいうと、10畳くらいあるかな?

 集落ごとに、いろんな情報が書き込んであるので、これくらいの大きさになっちゃうんだろうな~。

 よく見ると、今は無い大きな湖みたいなのも見て取れます。

「江戸時代に干拓されたんですが、大きな潟があったようですね。」

 その名残が、今の大潟あたりなんだってさ。

 なるほど、古地図から今の地名を紐解けるってのはスゲー!

 

 ここまで書いてると、

「地図ばっかなんけ??」

 って思われそうですが、そんなことない!

 プロジェクションマッピングで、上越市の歴史を紹介する展示があったり、江戸時代の高田城の模型、本物のお殿様の鎧兜などなど、見どころ満載であります!

 

 なかでもアタシが興味をひかれたのが、石油!

 みなさん上越市に油田があったの知ってました?

「実は上越市は、日本最古の油田があったんですよ。」

 え~~!胎内じゃねんだ!!

 よく聞くと、近代的な油田ってことらしいけど、それにしても驚き!

 当時の模型も展示してあります。

「ほかの地域の人に油田の秘密が漏れないように、こんな小屋みたいなのを作ってたんですね。」

 換気のシステムやら、穴の掘り方なんかは、重要機密だったらしい。

 あと、昭和の高田の町並みを再現してある一角も興味深かった!

 今みたいに、除雪や融雪のシステムが整っていない時代に、どうやって暮らしてきたのかってのが一目瞭然!

 先人の知恵に頭が下がるわ。

 

 とまあザックリご紹介させていただきましたが、他にも見所満載!

 上越市民はもとより、ながらく越後の中心地であった上越市ですから、新潟県民であれば一度は訪れてみることをお勧めします!

今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

ドライブポイント:上越市立歴史博物館
住所:上越市本城町7-7(高田公園内)