新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

磐越自動車道 安田IC 夏休みに家族で楽しめるドライブ/夜のアトラクション編

2019年8月8日 ONAIR

   
夜のサントピアは久々! 列車でGO!
ブリジットミュージアム。 この人がブリジットさん。
キレイじゃん! 人の形に妖精が集合!
木に妖精が!
光の川。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

 今週も「家族で楽しめる」ドライブスポットご紹介します!

 場所は。磐越道・安田ICから約3分、サントピアワールドです。

 いつもは真昼間にお邪魔しているのですが、今回は夜!!

 担当斉藤さんにお話を伺いましょう。

「今回は夜に楽しめるアトラクションなんすね?」

「そうなんです。光と音楽と映像の織り成す世界・オーロラフォレストです。」

 詳細は省きますが、いろいろ設定があるのです。

 

 「不思議な妖精の森」という物語を題材に、絵本の世界をリアルに再現した施設。

 ライトアップされた手つかずの森林を歩きながら、最新の映像技術を用いた妖精たちが皆様を出迎えます。

 さあ!誰も経験した事の無い光の世界へ!!

 

 ってな感じ。

 ブリジットさんっていう妖精研究者がいて、その施設から逃げ出した妖精を見つけようってなストーリーですね。

 オーロラフォレストには、専属の案内人のお姉さんがいます。

「・・・・緊張す・・・る。」

 いやいや、いつも通りで大丈夫っすよ!

 

 まずは列車に乗って、ブリジットさんの研究施設「ブリジットミュージアム」へ!

 彼女の写真や、いろんな妖精の資料が展示してあります。

「いつもなら・・・ここで・・・ミッションをお伝えするんですが・・・今日はいいです。」

 いやいや、いつも通りで!(笑)

 まあここで、ミッションの内容言っちゃうとネタバレになっちゃうから逆にいいか。

 

 さて、ミュージアムを出ると、いよいよオーロラフォレスト!

 光の森へ冒険です!

「おおお~!結構キレイじゃん!」

「ここはランタンの・・・。」

 森の中に、七色に変化する光を放つランタンが多数!

 いいね~、きれいじゃないっすか!

 ちなみに本日のメンバーは、アタシ&Iこうさん、C諜報員、体育の4人。

 初老のおっさんばっか!(笑)

 しょがないんで、ジャンケンで負けたC諜報員が、今日一日女声で参戦します!

「妖精たのしみだね、C子。」

「・・・そうね。たのしみね。」(笑)

 

 しばらく森の中を歩いていきますが、まだ妖精が出ない。

「おねえさん、妖精ってどんな風にでてくんの?やっぱ急に現れるのかな?」

「はい、ボタンを押すと出ます。」

「「「えっ!ボタン押すと出るの!!!」」」

 おっさん全員おんなじツッコミですわ。

「ここです。」

 見ますと、しっかり「押す」と書かれたボタンが!

 んじゃ、ぽちっとな!

 するとどうでしょう、背後の岩肌に巨大な妖精が出現!

 我々に話しかけてくるではないですか!

 妖精の話から判断するに、いろんな妖精から話を聞いて、それをヒントにミッションをクリアしていくんだな。

 その後もいろんな妖精に出会いましたが、すべての妖精がボタンで登場するわけではありません。

 すでに捕獲済み(?)の妖精もいたりします。

「このQRコードを読み込むと、実際に妖精を集めることもできますよ。」

 そうなのです。我々に捕獲可能な妖精もいるのです!

 体育が頑張ってコンプリートしてくれましたが、なかなかの数の妖精が集まりましたよ!

 

 歩くこと40分・・・いよいよこの冒険も佳境に!

 ここから起こることは、ネタばれになっちゃうから言えませんが、かなりファンタジーな光景に遭遇できるってことだけは申し上げて起きましょう!

 夜の森の中で見るアレは、とっても綺麗でロマンティック!

 家族でもカップルでも、盛り上がること間違いなしです!

 ただし!!虫の対策だけは万全に!!

 しっかり虫除けしないと、手足がファンタジーな状態になっちゃうぞ!

今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

ドライブポイント:「オーロラフォレスト」(サントピアワールド)
住所:阿賀野市久保1-1