新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

関越自動車道 塩沢石内IC ヤン気まスキードライブ2020~パート2

2020年3月5日 ONAIR

   
薪ストーブいいね~。 70周年記念(?)ローストビーフボウル。
コルドンブルー。 その他の記念メニュー。
大人のソリレース! この体勢が一番進む!
Goldwin Shop
今週のお土産!

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

 今週も引き続き「石打丸山スキー場」からの情報です!

 まずはお待ちかねの「ゲレ食」から!

 今年、石打丸山は70周年!

 ゲレンデ内の飲食店では、記念メニューをそれぞれ用意しているそうです!

 案内人の勝又さんのチョイスは、サンライズカフェ。

 天井が高く、見晴らしがいい開放感あふれるレストランです。

 中央にある薪ストーブ周辺は、居心地よさそう!

「ここの記念メニューは、ローストビーフボウルです。」

 かなり贅沢にローストビーフがのっかった、見た目も華やかな丼です!

「うん!ローストビーフもジューシーでうまいわ!」

 ご飯はもちろん、地元のコシヒカリ!

 タレ?ソース?もご飯によく合う!

「このサンライズカフェは、オーストリアの料理を中心に提供してるんですよ。」

 たしかに、あまり聞きなれないメニューもあるな~。

 後学のために、人気どころも注文してみました。

「コルドンブルー」は、スイス風のチーズカツレツ。

 薄く伸ばした豚肉に、チーズとハムを挟んで揚げた一品。

 ハムカツをごちそうにした感じで旨かった!

「グーラッシュ」は、パプリカとトマトのビーフシチュー。

 牛肉がとろけるほど柔らかくって、もはや飲めるレベル!

 ライスにかけて食べると、もう止まらない!

 やるな~、サンライズカフェ!

 全部美味かったっす!

 

 さて、お腹も膨らみましたので、再びお外で遊びましょう!

 とは言え、相変わらず吹雪模様なので、なんかアクティビティーしたいな~。

「じゃあ、スノーランドいきましょうか。」

 石打丸山のスノーランドは、小さな子供も安心して遊べる雪遊びエリアです。

「どんなので遊べるんですか?」

「ここでは、エアー遊具やスポンジ遊具、あとスノーレーサーなんかで遊べます。」

 スノーレーサー??

 そう!三輪車みたいなブレーキ付きソリです!

「ってことは、やっちゃいますか?」

 っつ~ことで、第2回・大人のソリレース開幕です!ww

 エントリー選手は、ヤン、Kさん、体育、そしてIこうさん!

 全員スタート位置について、

「「「よ~い、どん!」」」

 各選手一斉にスタート!

「ん!!全然進まね~~~!」

 そうなんす、本日フカフカの新雪で雪が重い!

 全然滑ってくれません!

 そんな中、一人だけ快調に進んでいる選手が!

「なんでIこうさんだけ進むん!?」

 スノーライダーにスーパーマンの飛行姿勢のようにまたがるIこさんだけが、新雪の斜面をグイグイ進んでまいります!

 結果はIこうさんの圧勝!

 アタシ最下位でございました!

 くっそ~、リフト1回でギブしたおじさんに負けてしまった~~。

「だっけ、こう!こうやるんて!」

 もういいよIこうさん、2レース目は棄権するよ~。ww

 

 では、おみやげ買って帰りましょう!

 石打丸山のリゾートセンターでは、県内初登場の「ゴールドウィン ショップ」があります!

 なかなか手に入りづらい商品が、ここならGET出来るかも!

「う~~ん、みんなカッコイイけど、ちと予算オーバーだな~。」

 予算管理者の竹内体育も渋い顔っす。

「なら、あちらのショップにも70周年グッズとかありますよ。」

 おお~、それいいじゃん!

 その70周年グッズもキャップ、Tシャツなどなど結構種類があって、悩むところです。

 結局70周年の記念マグカップに決定!

 今週のプレゼントページにUPしておきましたので、そこからご応募ください!

 ウインターシーズンも残りわずか!

 みなさんも70周年の石打丸山スキー場で楽しんでください!!


今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

ドライブポイント:石打丸山スキー場
住所:南魚沼市石打1655